【アメリカ発】ホースビットを使った おしゃれ馬バッグ

9月の初旬にドイツのケルンで馬具の祭典 SPOGA が行われていました。
ここに出店していた まだ 日本ではあまり知られていないブランドをご紹介していこうと思います。

今回は、Adi Kissilevich  (アディ・キッシェヴィッチ)です。
おしゃれでシックだけど、カジュアルに使えるアイテムが揃っているこちらのブランド。質の良いものを長く使いたい…という馬好きには特におススメ

 

SPOGAでは、Adiさんが自らブースに立っていろいろと説明してくださいました。
ミラノでファッションを学んだという彼女のアイテム。とにかく 皮が持っていて気持ちが良くて質感が最高です。

 

さて、それでは アイテムを見ていきましょう。
最初に目についたのはこちらのクラッチバッグ。ホースビットのモチーフで 肩掛け用の紐もついているので、とても便利。

 

こんな風に 手をホースビットのところに通して持ってあげるとおしゃれです。このくらいのサイズは、車をよく使う方には重宝するアイテムかも?

 

 

同じようなハンドバッグっぽいものだとこちらも。
これから寒くなってくるので、ファーを取り入れたアイテムをお探しの方は是非。ベルトの部分がホースシューっぽくデザインされているのが嬉しいですね☆

次に見ていただきたいのは、こちらのバッグ。こちらはヌードピンクですが、黒、ネイビーなど7色で展開されています。皮がとても気持ちが良く、また とにかく たくさんモノを入れられます。

 

バッグはその他にもこちらが…。シンプルで使いやすそうですね!

最後は シルクの馬スカーフ。
どれも素敵だけど、これからの冬の季節は 暗い色の配色になりがちなので、ちょっと冒険して白のスカーフをオススメしたいと思います。
濃い色のニットに合わせても。デニム素材とも相性は抜群ですし、素材が良いので カジュアルだけど 上品に決められるはずです☆

 

Adi Kissilevich のホームページ
Adi Kissilevich のFacebookページ
Adi Kissilevich のInstagram

【PR】馬好きさんへのおススメ情報